iuraのガジェット通信

ガジェット全般やおすすめアプリ、機能を紹介しています。

【Googleフォト有料化】おすすめ写真バックアップサービスを分かりやすく比較!

f:id:iura_gadget:20201117215625p:plain

2020年11月12日にGoogleフォトの容量が無制限ではなくなるという発表がされました。

実際にストレージが有料になるのは2021年6月1日ですが、今から移行先を探している人も多いと思います。

今回は写真をクラウド上にバックアップするサービスの値段、容量、画質などを表にまとめました。票のすぐ下に各サービスの詳しい説明を書いていますのでそちらにも目を通していただけたらなと思います。




サービス名 Googleフォト(2021年6月1日以降) Amazonフォト iCloud DropBox POOL(iPhoneアプリ)
値段 月250円 月500円 月130円
月400円
月1,600円 無料
容量 100GB 制限なし(動画は5GBまで) 50GB
200GB
2TB(2000GB) 無制限(動画は25秒まで)
画質 ほぼ変化なし 変わらない 変わらない(設定が必要) 変わらない 高画質

 

Googleフォト

今回話題の種となったGoogleフォト。月250円で100GBは高いかどうかで賛否が分かれています。正直ここは使う人がどれだけ写真を撮るかですのでGoogleが出している容量がなくなるまでの日数を予測するページで確認してみてください。

Amazonフォト

Googleフォトの代替品として真っ先に出てきたのがこちら。
制限なしはとてもありがたいのですが、動画の保存容量が5GBまでというのがネックですね。最近はカメラの進化がすさまじいので自分にとっては心もとない容量です。
Amazonプライムに加入することになるのでPrimeビデオや送料無料の即日配達などもついてきて月500円はかなり安い気がします。

30日無料トライアルはこちらから↓


iCloud

言わずもがなとしれたiCloudiPhoneユーザならかなり使いやすいのではないかと思います。
ただこれは写真のみではなく、その他バックアップデータも含めての容量なので注意が必要です。

DropBox

使いやすいUIが自分は大好きです。値段が少し張るので「自分は500GBなんかじゃ足りない!」という自信がある方向けですね。
仕事や趣味などで大量のデータを持ち運ぶ人にはおすすめです。

POOL

iPhoneアプリのこちらです。上記四つと比べるとかなり運営もとの規模が小さいので急に使えなくなる可能性があるのがネックです。
無料アプリのため広告もでますが、プレミアム会員(月492円)になることで広告が消え、長い動画が保存でき、画質も良くなるみたいです。


まとめ
まずは自分がどれくらい写真を今後撮るかをしっかり見直すことが大切ですね。
今後この記事はよりよくするため随時更新していく予定なのでまだ迷っているという方はTwitterをフォローしてもらえると更新されたときに気づけます。ぜひ!


【iOS】広告ブロックアプリ徹底比較【おすすめアドブロッカー レビュー】

f:id:iura_gadget:20201109192342p:plain


広告ブロック系アプリの中でも有名な3つ「AdGuard」「Adlock」「広告ブロッカー」をそれぞれ良さ、悪さを踏まえて徹底比較,していきます。

結論といたしましては私がおすすめするアプリは「Adlock」です。

では一つ一つ見ていきましょう。

広告ブロックアプリ徹底比較&レビュー

Adlock

 AdLock

良い点

  • https接続もフィルタリング
  • 広告がごっそり減るため通信料の節約バッテリーの寿命が延びる
  • iOS以外にも対応している(WindowsAndroidMac版は近日リリース予定)ので管理しやすい
  • 全世界で50万インストールされているので信用できる
  • 日本語に対応している
  • 新しいものなので今後のアップデートにも期待できる
  • スマホとパソコン最大9台で使用できる

 悪い点

  • 他の物に比べ比較的新しい
  • たまに和訳に違和感がある

 

 

 

AdGuard

AdGuardのインストール方法と初期設定まとめ

 

f:id:iura_gadget:20201109183012j:plain



 

良い点

  • 2500万人がすでにインストールしており安心
  • 30万ものフィルタリングルールが使用でき、広告に対し柔軟に対応できる 
  • 日本語に完全対応している
  • すり抜けてきた広告も手動でブロック可
  • 50以上の言語別のフィルターから選べる

 悪い点

  • 少し重い
  • ガードが強すぎるためネットサーフィンで引っかかることも
  • ログインができなくなる等の不具合が多い

広告ブロッカー

広告&悪質サイトブロッカー」 - iPhoneアプリ | APPLION

f:id:iura_gadget:20201109183012j:plain

 

良い点

  • 100万サイト以上に対応
  • 日本人の方が作ったアプリなので使いやすい

悪い点

  • 無料期間は3日のみ
  • かなり高額(1週間で¥850)
  • 最初にレビューを促されることがあり、高評価が水増しされている
  • 最近のレビューを見るとかなりの酷評

 

まとめ

ここでは公式HPやAppStoreのレビューを参考に書かせていただきました。

自分が使いやすかったものはAdLockですが、かなりの数の広告ブロック系アプリがすでに出ていますので自分に合う合わないで選ぶのが一番いいと思います。その際に課金要素や規約などをよく読んでからインストールすることを忘れないで下さい。

このブログが少しでもあなたの役に立てられれば嬉しいです。

 

twitter.com

ウィジェットはこれさえあれば十分?!「Widgy」徹底解説!!これを見れば全て分かる!

f:id:iura_gadget:20201103223821p:plainおすすめオリジナルウィジェット作成アプリ「Widgy」

FullSizeRender


ウィジェット界に突如現れた「Widgy」。まだこのアプリの存在を知らない人が多いと思います。そんな方向けに簡単に説明するとこのアプリは"自分"で"自由"にウィジェットを作れるアプリです。

「そんなアプリもうwidgetsmithで足りてるよ」

いや、このアプリはカスタマイズ性においてはwidgetsmithの比ではありません。(widgetsmithさんもとてもいいアプリです。)

しかし日本語非対応やその操作の難しさから触っていない人が多くいます。では今から使い方を説明していきます。

使い方徹底解説!自分でオリジナルウィジェット作成


FullSizeRender
ではこのようなウィジェットを作っていきます。


インストールはこちらから⬇️⬇️




IMG_6802
①「Widgy」をインストールできたら早速「Create New Widgy」から新しいウィジェットを作成していきます。
②この画面から始まりまります。
③まずウィジェットの大きさを決めます。「Widget Size」から今回はLargeを選びます。

IMG_6803
④Layer画面に戻りAdd New LayerでImageを選択します。
⑤赤丸を押して使いたい画像を選びます。
⑥Frameから位置と大きさを決めます。

IMG_6804
⑦画像の緑の部分が邪魔なので消すための図形を出します。
⑧赤丸で囲んでいるStepで細かい調整ができます。
⑨BarChartから充電残量を表示させるグラフをだします。

IMG_6805
⑩Date欄の一番上で棒が一つになるのでその中でも一番上、BatteryLevelを選びます。
⑪置きたい場所までおなじみの操作で移動させます。Angleで角度を変えられます。
⑫Chart欄で色など細かい設定ができます。

IMG_6806
⑬新しいレイヤーからTextを選びます。
⑭前につく定型文が邪魔なので赤丸から消します。
⑮今回はdd(日).MMM(月)を使っていきます。

IMG_6810
⑯おなじみの操作で...
⑰完成したので最初の画面に戻り、赤丸を押します
⑱今回は大サイズのウィジェットを作ったのでLargeをタップ、先ほど作成したものが出てきますのでそれを選びます。


IMG_6808
⑲ホーム画面からウィジェットを追加します。先ほど選んだものは「Large♯1」なのでこれを選びます。
完成‼


ここですべての機能は説明しきれませんでした🙇‍♂️申し訳ありません。もし分からない機能や作りたいウィジェットがあればコメントまでお寄せください。

他ユーザーが作ったウィジェットQRで自由に使える神機能!

上記で紹介したのはほんの一例でWidgyにはまだまだ無限の可能性があります。他ユーザーの作ったウィジェットをコピーしたりインスパイアしてもっとWidgyを楽しみましょう。



⬆️から下にスクロールして行くとどんどん他ユーザーが作ったウィジェットが出てきます。雰囲気的にはTwitterのような感じです。投稿にQRが添付されているものもあればリプ欄にリンクが貼られているものもあります。(​注意!!危険なリンクではないかしっかり確認しましょう)


ここまで読んでいただきありがとうございました。

Twitterではより多くの情報発信、DMでの質問なども受け付けていますので是非フォローしてください。




【iOS14】機能美を追求したおすすめシンプルウィジェット5選 + 良い点悪い点

f:id:iura_gadget:20201103202445p:plain


初めまして、伊浦です。

iOS14の大型アップデート1か月が経ちましたが皆さんは自分の思うように活用できていますでしょうか?
気になって調べてはみたものの、手間がかかりそうでなかなか手が出せなかったり、どこか少し気恥しかったり、そんな理由でウィジェットを活用できていない方を多く見かけます。

そこではシンプルで美しいおすすめウィジェットアプリたちを厳選してきましたので紹介したいと思います。

 

ウィジェット界の帝王 Widgetsmith

FullSizeRender


iOS14アップデートともにセルラン上位をかっさらっていったwidgetsmith。高いカスタマイズ制と日本語非対応ながらも直感で操作できるUIが特徴のアプリです。
ここでは紹介していない「写真ウィジェット」と違いアプリ名が英語なのでホーム画面に好きな写真を並べたい!という方から外見を損なわないという声もあります。
●いい点
時間、カレンダー表示はもちろんのことリマインダーやバッテリー、好きな写真をいくつも貼ることができる。
悪い点
日本語非対応で英語が極端に苦手な人には辛いかも! 




最も見やすいお天気ウィジェット weathernews

FullSizeRender
上「weathernews」下「Yahoo!天気」

お天気ウィジェットと言えばYahoo!天気を思い浮かべる方も多いと思いますがweathernewsも負けていません。現在気温が大きく表示されたり少しUIが違ったりきちんと差別化が図られています。正直ここは好みの問題なのですが、weathernewsは通知が口語文だったりして⬇️FullSizeRender
毎朝1日の天気を楽しみに外出出来るのが特徴です。
●いい点
高い精度と使いやすいUI
●悪い点
Yahoo!天気に比べ課金が必要な部分が多い





友達に「何それ⁉」と言わせる不思議なウィジェット Yidget

FullSizeRender
この画像をみて「?!」となった方も多いと思います。(ならなかった方は暖かい目で見てもろて)
このYidgetを使えば、このようなホーム画面画面が簡単に作れることができます。日本の方が作ったアプリなのでとても使いやすく無料アプリにありがちな広告もほとんど5秒の物だったり。また、このウィジェットにはそれぞれ個別にURLを設定出来るのも大きなポイントです。
●いい点
おそらく1番簡単に透過ウェジットが作れる
●悪い点
特になし



シンプルイズベストなカレンダー Ermine

FullSizeRender
IMG_6742
私がカレンダーウィジェットで1番気に入っているのがこの「Ermine」です。背景色はサンプル以外にもカラーコードを入力して設定できます。
¥370払えばすべての機能がアンロックされて、祝日の色などが変えられます。
●いい点
とにかくシンプルで予定がある日や休日に色が付けられる。
●悪い点
少額ではあるが課金でしか使えない機能がある。



実は優秀⁉ リマインダー


FullSizeRender
iCloudで端末で共有ができ、広告がなく、操作しやすいのがこの「リマインダー」です。なんせ天下のApple様ですからね。使いにくい訳がありません。1度使ってみれば抜け出せない良さがあります。
●いい点
リマインダーウィジェットの最高峰
●悪い点
特になし。


 

 

まとめ

今回は私が選び抜いた5つのアプリを紹介させていただきました。どれも超有能アプリなのでぜひインストールしてみてください。

Twitterではより多くの情報発信、DMでの質問なども受け付けていますので是非フォローしてください👍

 

twitter.com